疲れが取れないのはストレスが原因!?簡単リフレッシュ法?

 

早寝早起きで、グッスリと寝たのに、なぜか体の

疲れが取れてない。ダルい(^^;

 

会社に行っても午前中はダルさが残り、仕事が

全然進まない・・・なんてことはないでしょうか?

疲れ1

 

そんなあなたに、疲れが取れない原因

簡単にリフレッシュする方法について紹介

していきますね!!

       スポンサードリンク


 

疲れが取れない原因とは?

疲れが取れない原因を、あなたは歳のせい

していないでしょうか?

 

当然、年齢を重ねれば体力も落ちて、疲れを

感じやすくなるかもしれません。

 

しかし最近、朝の通勤電車では、まだ20~30代の

若い人でも、ゲッソリと疲労感たっぷりの人をよく

見かけますよね(^^;

 

どうしてこうも若い世代が、疲れているのでしょう?

それはズバリ「脳がストレス・不満」を感じている

からなんです!!

疲れ2

つまり「疲れ」というのは、「脳がどう感じたか?」で

引き起こした現象なんです。

 

脳が不満やストレスを感じると、疲労物質の排出が

うまくいかず、細胞内に滞り、新しいエネルギーが

生み出されない空腹状態となるんです!!

 

これが「疲れ」の原因なんです(^^;

 

なので、大して仕事をしてなくても、会議などで

反対意見が出て、思うように解決できず終了~

なんて時は、とってもストレスを感じるので、

なおさら、疲れを感じてしまいますよね(^^;

スポンサードリンク


簡単にリフレッシュする3つの方法とは?

 では、そんな疲れが取れないあなたに、

簡単にリフレッシュし疲れを取る方法

紹介していきますね(^^

 

1.満足感に浸る

不満やストレスで疲れが溜まるのなら、逆に

好きなことや楽しいと思うこと、すなわち

満足感に浸かっていれば疲れは感じないのです!!

 

例えば、ゴルフやスキー、テニスなど体をハードに

動かしても、自分が好きなことなら、疲れをまったく

感じないなんて経験を、したことがあると思います。

 

これは、脳が満足感を感じることによって、脳内の

ドーパミンが活発に分泌され、疲労物質を排出

してくれるんです(^^

疲れ3

 

しかし、そんな趣味もないし、仕事に追われて

満足感に浸かってる余裕なんてないよ~

なんて人もいるかと思います・・・

 

多分そのような人は、仕事に対してマイナスの

イメージが強く、「辛い」「意味がない」など否定的

考えを持っている人が多いです!!

 

そのように思ってしまうと、どんどん疲れが溜まるので、

そのようなイメージを1度リセットし、仕事に対する

プラスのイメージを考えると良いです(^^

 

例えば

「自分が紹介した商品でお客さんに喜んでもらえる」

「頑張れば、頑張るほど評価される」など、どんな

小さなことでもいいので、プラスに考えれば、自然と

成果が出て、結果的に満足感に浸かれるように

なります(^^

 

2.元気が出る目覚め

疲れを取るには、朝の目覚めもとても大事な

ことなんです!!

 

朝、気持ちよく目覚めることができれば、脳から

ドーパミンが分泌され、スッキリ爽快になります!!

 

 では、気持ちよく目覚めるためにはどうすれば

良いのでしょう?

 

それは、朝目覚めたら何も考えずに布団の中で

大きく伸びをするのです!!手を強く握り、歯を

食いしばり、全身に力を入れて大きく伸びを

するのです(^^

疲れ4

この伸びを2~3度することにより、睡眠の惰性を

断ち切り、簡単に眠気が取れ、元気に目覚める

ことができるんですね(^^

 

3.気持ち良い目覚め

元気の良い目覚めをした後に、もう1つ大切なのが

伸びをした後に「よく寝た」と思うことです!!

これだけで、びっくりするほど頭がスッキリします(^^

 

これは「よく寝た」と思うことにより、先ほど話した

満足感をアップさせることができるんですね(^^

 

 よく寝たと思えば、精神的にもプラスになり、脳も

いい睡眠を取った」と認識し、満足感に満たされ

疲れを吹き飛ばしてくれるでしょう(^^

 



まとめ

疲れとは

  • 脳がどう感じたか」で引き起こす現象。
  • 不満・ストレスで疲れが貯まる。

 

疲れを取るには

  • 趣味などで満足感に浸かる。
  • 仕事に対してプラスのイメージを持つ
  • 目覚めたら大きく伸びをする。
  • その後、よく寝たと思う。

以上が疲れの原因と、簡単にリフレッシュする方法

でした(^^

疲れ5

普段の意識や行動を、ほんのちょっとだけ変えるだけで

疲れを取ることができるんですね!!

 

疲れが取れないあなたも、早速試してみては

いかがでしょうか!! きっとスッキリ爽やか

毎日を送ることができますよ(^^

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る