東山 花灯路!!初心者におすすめのコースはこれ!!

 

京都で数ある美しいイベントの中で、毎年3月に

開催され、ライトアップが超キレイと評判なのが

東山・花灯路(はなとうろ)」です!!

 

この東山・花灯路は、その美しさから

「毎年行っているよ~」とか

「今年は北から周るよ~」などなど、

何度も行ったことがあり、「なんでも私に任せなさい」的な

人がいっぱいいます!!

       スポンサードリンク


ですが反対に

初めてだけど、どうやって花灯路まで行けばいいの?」とか

どういうコースで回ればいいの?」などなど

東山・花灯路に初めて行くって人もたくさんいます!!

 

なので今回は、そんな東山・花灯路へ初めて

行く人たちの向けて、アクセスやオススメのコースなど

詳しく紹介していきますね(^^

 

日程は?場所は?アクセスは?

ではでは、早速行ってみましょう(^^

とその前に、まずは東山・花灯路の雰囲気を味わうため

こちらの動画をご覧下さい(^^

いや~!!やっぱり美しいですよね(^^

これぞ花灯路って感じですね!!

 

2017年の日程は次の通りです。

2017年の日程

3月3日(金)~3月12日(日)

ライトアップの点灯時間

18:00~21:30

 

場所は?

東山・花灯路は、京都の東山地域で開催され

北から青蓮院、円山公園、八坂神社、法観寺

そして清水寺までの約5キロの道のりです!!

東山3
大きな地図で見る

 

そして、さらに詳細な地図はこちらです!!

東山2

 

アクセスは?

電車やバスでのアクセスは次の3つが便利です!!

 

    • 1.市営地下鉄東西線 東山駅から徒歩10分で青蓮院へ
    • 2.京阪電鉄 祇園四条駅から徒歩8分で八坂神社へ
    • 3.JR・近鉄電車  京都駅から市バス100または206で15分で五条坂へ           五条坂から徒歩15分で清水寺へ

この中で、初心者に一番オススメなのが

3の京都駅⇒五条坂⇒清水寺です!!

 

なぜ一番時間がかかるのにオススメなの? というと、

やはり1と2は、時間がかからず簡単なので、とっても

混雑するんです(^^;

 

また、このあと紹介するオススメコースでも、詳しく

紹介しますが、清水寺から北上するのが初心者に

とって一番いいのです(^^

詳しくは後ほど、オススメコースの章でお伝えしますね!!

 

スポンサードリンク


 

駐車場は?

東山・花灯路の公式HPを見ても、

車でのご来場はお控えください」となっているので、

やはり車での来場は控えたほうが良いです!!

 

ですが、どうしても車でないとダメって言う人も

けっこういます。なのでオススメの駐車場

紹介していきますね。

 

オススメといっても、東山や祇園界隈は必ず混雑するので

少し離れていて、20~30分ほど歩く必要がありますが、

このあたりはご了承くださいね。

 

では早速いきましょう。

六角駐車場

京都府京都市中京区 六角通東洞院西入堂之前町233
075-255-2848

 

 

タイムズ東洞院六角

京都府京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町256
0120-728-924

 

 

この六角通り近辺までくれば、東山・花灯路の時期でも

さほど混雑することなく、駐車することができます。

ですが、早めの時間に駐車した方が間違いありません。

 

また、この近辺には駐車場がまだまだあるので、

さらに知りたい方は、こちらをご覧下さいね。

 


大きな地図で見る

 

 オススメのコースは?

ではでは、お待たせしました!!

早速初心者にオススメのコースを紹介していきますね(^^

 

オススメはズバリ南からルート、清水寺からスタートする

コースです!!

 

なぜかというと、圧倒的に北から南へ行くルートを

行かれる人が多く、一番疲れが出る終点の清水寺が

人でごった返しているからなんです(^^;

 

ではここで南からの全体ルートを見ていきます!!

東山8

周る順番は以下の通りが、周りやすいです(^^

  1. 清水寺
  2. 法観寺
  3. 高台寺
  4. 八坂神社
  5. 円山公園
  6. 知恩院
  7. 青蓮院

 

では、1つずつ見ていきましょう

① 清水寺

images (1)

拝観料 大人400円 小中生200円

時間 18時半~21時半

やはり有名どころ、人気がありますので

人がスゴイです!!清水の舞台からの

眺めは最高~~です(^^

 

時間が経てば経つほど人が増えていきますので

開演と同時に行ったほうが無難です(^^;

 

 

清水寺を見たら次は清水坂を通り

 

法観寺へ向かいましょう!!

 

 

② 法観寺

images (2)

拝観料 無料

時間 10時~16時

夜間だと塔内の拝観はできませんが、

さすが、東山のシンボル!!美しいです(^^

 

八坂の塔と呼ばれているだけあって、

方向に迷った時なども、この法観寺が

どこにあるか分かれば、道に迷うことも

ないでしょう(^^

 

 

③ 高台寺

ダウンロード (9)

拝観料  大人500円 中高生200円

時間 17時~21時半

 

豊臣秀吉の正室ねねが建立したという高台寺!!

お寺だけでなく、庭園や臥龍池、竹林

ライトアップもかなりきれいですよ(^^

 



 

④ 八坂神社

images (3)

拝観料  境内は無料

時間 17時~21時半

 

さすが、全国三千以上ある祇園社の総本社!!

格の違いが感じられますヽ〔゚Д゚〕丿

 

ライトアップは東大路通りに面した西楼門の他に

境内の108個の灯篭もなかなかの見応えですよ!!

 

 

 

⑤ 円山公園

ダウンロード (10)

入園料 無料

時間 17時~21時半

江戸時代からの、一大リゾート地とされていて、

慈円山安養寺の名前から、円山と呼ばれるようになり、

明治になり、公園として整備されました(^^

 

ここの小川や庭園そして、明かりの灯っている小路を通り

 

知恩院へと向かいましょう!!

 

 

⑥ 知恩院

ダウンロード (11)

 

拝観料  大人1000円 小中生500円

時間 18時~21時

 

ここでは、国宝三門そして友禅苑が見事にライトアップ

されており、とっても優雅で美しいです!!

 

また苑内には、お茶席も準備されているので

ここでゆっくり一休みしても良いですね(^^

 

 

⑦ 青蓮院

ダウンロード (12)

拝観料  大人800円 小中高生400円

時間:18時〜21時半

 

京都五ケ室門跡の一つで、皇室との関わりが深い

とっても格式が高いお寺なんです!!

 

そんな格式高いお寺の庭園が、見事なライトアップで

まるで別世界のような、光のアートを描いてくれます!!

 

 

 

最後に

いかがだったでしょうか?

以上が東山・花灯路の初心者にオススメ

コースでした!!

 

なるべく、わかりやすいルートを紹介させて頂いたので、

迷ったり、分からなくなったりはしないと思います(^^

 

また3月とはいえ、夜間はまだまだ寒いので、防寒対策を

しっかり行って、風邪など引かないよう東山・花灯路を、

楽しんでくださいね(^^

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る