エアコンの掃除は自分で!簡単で効果的な3つの方法とは!

 

くっ臭い! 何だこの臭い!?

久々にエアコンを付けた瞬間、こんな臭い経験を
したことってありません?!

 

暑くても~う死にそうなのに、エアコンを付けたら
カビ臭~い」ってのは、とても我慢できません (´д゚`ll)

 

       スポンサードリンク


 

こんな時は、もうエアコンを掃除するしかありません!!
手っ取り早く、業者に頼めばいいんですが、

 

わざわざ業者頼むのも、ちょっとね~
エアコンの掃除くらい、自分で何とかしたいよ~
出来る範囲でいいから、掃除のやり方教えて~

 

・・・などなど、エアコン掃除の専門業者に頼む前に、
自分で何とかして、掃除したい」って人、
実は多いんです!!

 

そこで、掃除大好き人間でもある、当サイト管理人が
エアコンを自分で掃除したい」という、あなたに向けて、
とっておきの方法を紹介していきますよ~

 

自分で出来るエアコン掃除!!

 

今回紹介する掃除の方法は、管理人が実際に
やってみて、

 

綺麗になった~!
臭いがしなくなった~!

 

というやり方で、しかも割と簡単に出来る、掃除について
紹介していきます。 どうぞ最後まで、「お~臭くな~い
となることを、想像しながらご覧ください(^^

スポンサードリンク


 まずはフィルターから!!

20140620_001001

 

頻度 :   
手軽さ :  
効果 :      

 

エアコンのフロントパネルを開けると、最初に遭遇
するのが、網状になっているフィルターです!!
まずはそこから、行ってみましょう。

 

フィルターはエアコン掃除の中で、最も簡単で、手軽
出来るので、ササッとやってしまいましょう(^^
やり方は至って簡単

 

1.フロントパネルを開け、フィルターを外す
2.外したフィルターを床に置く
3.フィルターについたホコリを、掃除機で吸う

と、たったこれだけです。簡単ですよね~!!

 

コツとしては、掃除機で吸う時、ブラシ付ヘッドで
ブラシを回転させながらホコリを吸えば、
ほとんど綺麗になります。
20140620_001059

ですが、これでもホコリが残っているよなら
掃除機の先を、細いノズルに替えてやれば
さらに綺麗になります。
20140620_001130

ただ、細いノズルに替えても、吸えないくらい
ホコリがいっぱい付いている時もあります。
(1年以上掃除してないとか(^^; )

 

こうなると、掃除機だけではホコリを吸い取れないので
迷わず洗面所で、水洗いすることをオススメします!!

 

水で流しながら、ブラシやスポンジでこすれば、
間違いなく綺麗になりますよ~! ただ水洗いは、
その後乾燥させたりと色々手間がかかっちゃうん
ですよね(^^;

 

なのでこうなる前に、掃除機でのフィルター掃除を
月1回やっておけば、ホコリも少なく、簡単に吸うことが
できますよ~!!

 

ルーバーとファンも、ものすごいカビ!!

20140529_184441

頻度 :   
手軽さ :  
効果 :      

 

エアコンで冷たくなった空気を、部屋へ送って
くれるのがルーバーファン!! ここも、ちょっと
目を離すと、すぐにカビが発生する場所なんです!!

 

ここにカビやホコリがある限り、いくらフィルターを
綺麗にしても、何となく、カビ臭さが感じられるん
ですよね~(^^;

 

ではでは、早速ここの掃除をやっていきましょう!!
そして用意するのが、使用済みの「歯ブラシ
だけです。

 

「これだけ」って思われそうですが、掃除する
場所がとても狭いので、歯ブラシくらいの細い
モノが大活躍!!

 

そして、掃除の方法は

1.ルーバーを開ける
2.ファンを歯ブラシで、ひたすらこする
3.ルーバーを歯ブラシでこする

という流れになります。

 

ルーバーを開ける時は、無理に力を入れず、
ゆっくりと丁寧に開けましょう。 力ずくでやっちゃうと
「バキッ」っと壊しちゃうこともあるので(^^;

 

ルーバーを開けることが出来たら、中を覗いて
みましょう。中に羽の付いたファンが見えるはず
です。

 

ちなみに管理人は、フィルターの掃除はしていましたが、
ファンの掃除は5年間していなかったので、そのカビの
多さにゾッとしてしまいました (´д゚`ll)

 

と、話が脱線しましたが、ファンが見えたら、
そこを歯ブラシでひたすらこすりましょう!!
20140529_182625

ただ、このファン、固定されてる訳ではないので、
こするたびに、回転しちゃいます。なかなか大変
ですが、ここは根気よくやっていきましょう!!

 

丁寧にやれば、ポロポロと黒カビが落ちてきますよ~!!
一番大変な所ですが、頑張って30分くらい
やり続ければ、端から端まで、綺麗になります(^^

 

その後は、ルーバー部分も同様に、歯ブラシで
ひたすらこすっていきましょう!!ファンに比べれば
回転することもないので、簡単にできますよ~!!

20140529_182548

こすり終わったら、仕上げに乾いた雑巾ウエス
拭き取ってしまえば、完了~です!!
綺麗になりますよ(^^

 

ちなみに、ルーバーやファンの掃除は
半年に1回やっておけば、それほど手間が
掛からずに、簡単に出来ます(^^

 

フィルター、ファン、ルーバーまで綺麗になったら、
残りはあの「冷却フィン」です!!

 



 

冷却フィンが最後の砦!!

20140529_184340

頻度 :   
手軽さ :  
効果 :      

 

最後は、エアコンの中で最も大切な、冷たい空気を作ってくれる
冷却フィン(熱交換器)です。よく、テレビCMでもこの
部分を清浄しているシーンを、見かけると思います。

 

あんな風に掃除出来たらいいな~」なんて思いながらも、
道具はないし、変なところに水かけてしまって、故障
しちゃったら、目も当てられません(^^;

 

また、ホームセンターなどで売っている、
スプレータイプの洗浄剤も、管理人的には
オススメしません!!

 

と言うのも、スプレーをかけたあと、水で洗い流して
いる訳ではないので、残留成分が後々、カビの原因
にもなっちゃうんです(^^;

 

じゃあやっぱり無理なの~?と思われそうですが、
ここで、管理人のとっておきの裏ワザを紹介
したいと思います。

 

その裏ワザとは、これを使うんです!!
20140529_182656

これは、パソコンやデジカメなど、精密機械に
付いたホコリを飛ばしてくれる、エアダスター
です。

 

これを冷却フィンに向けて、エアーを吹きかけると
冷却フィンに付いた、カビや汚れを飛ばして
くれるんですよ~!!
20140529_182525

 

まあ当然、プロが高圧洗浄したのとは、比べられ
ませんが、このエアダスターを、丸々1本使い切れば、
かなりのホコリやカビを、飛ばしてくれます!!

 

簡単にある程度までなら、キレイになるし、
エアダスターも1本2~300円で買えるので、
半年に1回のペースで、やってみてください。

 

かなりのホコリやカビを、飛ばしてくれるのが
目に見えて分かるので、綺麗になるのが、
ホント実感できますよ(^^

 

最後に

いかがだったでしょうか?

 

今回は、「自分で出来るエアコン掃除」ということで
管理人が実際に行っている、簡単な方法を紹介
させて頂きました。

 

暑い夏を、快適にしてくれるエアコンです。
こまめな掃除と手入れで、大切に使って
いきたいですね(^^

 

注意事項
※今回紹介した方法をやる場合は、必ず
コンセントを抜いた状態で、行うようにして下さい。

※また行う際は、全て自己責任で行うようにし、少しでも
不安がある方は、やらないで下さい。

※そして、この方法を行っても、改善されない場合は、
販売店等へご相談くださるよう、よろしくお願いします。

 

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る