父の日の由来は?バラを贈るって本当?

 

母の日に贈るものはなんでしょうか?
それは誰もが知っている、カーネーション
ですよね~!!

 

では父の日には、いったい何を贈ればいいのでしょうか?
お酒、それともおつまみ?まぁそういった家庭もあるかと
思います。

 

そういうのもいいですが、やはり父の日にはバラなんです!!
しかも黄色いバラが一番なんです。

Baidu IME_2015-4-24_0-28-41

では何故、黄色のバラを贈るようになったのでしょうか?
今回は、父に日の由来とともに、その辺りを詳しく紹介して
いきますね(^^

 

       スポンサードリンク


 

 父の日の由来は?

 

父の日の由来は、実はアメリカからなんですよ~!!
その詳しい内容は、次の通りです。

 

南北戦争の頃、とある家族がいました。そしてその父は、
南北戦争に召集され、母の手1つで6人の兄弟を育てて
いました。

 

しかし過労により、母は急死して戦地から戻った父親に、
6人の兄弟は育てられました。6人が成人する頃、今度は
父親は亡くなってしまいました。

 

そのため、その子供達が教会に働きかけ、父の為に礼拝
行う事が「父の日」の始まりとされているんです。

 

その後、36代大統領リンドン・ジョンソンにより、
6月の第三日曜日を父の日と定めました。

 

その習慣が、世界各地広がることになったんですね。
日本発祥かと思いきや、う~ん、アメリカの習慣
広まったんですね!!

 

スポンサードリンク


 

 

父の日にバラを贈る理由

 

父の日に、バラを贈る理由はなんでしょうか?

 

それは,父の日創設に携わった、ソノラと言う女性
父の墓前に白いバラを供えたことが始まりとされて
います。

それなのに、何故黄色のバラなのでしょうか?
それには、こんな理由があったんです!!

 

  • 黄色は、平和な家庭の象徴だから
    黄色のバラが、好まれた。
  • イギリス軍の兵士の、無事を願って黄色のリボン
    つけたところから、黄色のバラが定着した。
  • 日本では1981年に「日本ファーザーズ・デイ委員会」が
    イエローリボンキャンペーンを行い、黄色の振興に努めた。
    (現在のベストファーザー賞などを主催している団体のこと)

 

などなど、黄色は家庭の幸福を表す色として、
好まれています。
確かに黄色には、いいイメージがありますよね。

 

バラを贈るときの注意点・体験談

では最後にバラを贈る時の注意点や
体験談を紹介していきますね!!

 

父の日に、黄色のバラを1輪贈った所、
父から「うすれゆく愛」「嫉妬」と言われ、
父が不機嫌になり、嫌な思いをしました。

(20代女性)

 

あらあら大変ですね(^_^;)せっかくのプレゼントなのに
残念です。

 

これは、黄色のバラの花言葉が「うすれゆく愛」「嫉妬」に
あるからなんです!!

 

なので、バラを贈る際には、黄色のバラ1輪ではなく、
他の花も混ぜましょう。確かに黄色には、「幸せな家庭」
と言う意味もあります。

 

しかし花言葉を知っている方に、それを単体で贈ると「?」と
なっちゃうんです(^_^;)

 

なおで、管理人のおすすめとしては、バラの他に
ひまわり、ゆり、蘭などを混ぜると、いい感じに
なりますね!!

Baidu IME_2015-4-24_9-22-41

ただ自信がないなって人は、お花屋さんで
○○円で花束を作ってください。父の日用に」と
言えば、いい感じにまとめてくれますよ(^^

 



 

最後に

 
いかがだったでしょうか?今回は父の日の由来や
バラを贈る理由や注意点について、まとめてみました。

今回まとめたことを参考にして、あなたのお父さんから
父の日に喜んで頂けたら、最高です(^^

 

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る