なにわ淀川花火大会!日程は?おすすめ穴場スポットは?

 

関西の花火と言ったら、やっぱり一押しは、
なにわ淀川花火大会ですよね~!!

Baidu IME_2015-5-15_19-1-19

なにわ淀川花火大会は、ボランティア団体が、
平成元年に始めた花火大会なんです!!

 

       スポンサードリンク


 

そこで今回は、
なにわ淀川花火大会に初めて行くって人に向けて、

・日程・時間、アクセス
・規模
・有料観覧席チケット入手方法
・見どころ、アクセス
・おすすめ穴場スポット

について、紹介していきます!!

 

今年の夏は、なにわ淀川花火大会で盛り上がりましょう(^^
まずはこちらの動画をご覧下さい!!

なんとも大迫力な花火が、動画からも伝わってきますよねヽ〔゚Д゚〕丿

 

日程・時間、規模は?チケット入手方法は?

 

開催日程

平成27年8月8日(土)雨天決行です。
時間は午後7時50分~8時40分の予定です。

 

規模

打ち上げ花火の数は、約20000発!!
当日会場には、約55万人の人出ヽ〔゚Д゚〕丿
なんともスペシャルな花火大会です!!

 

有料観覧席チケット入手方法

1.十三会場(弁当・茶・テーブル・パイプ椅子)
エキサイティングシート
大人8000円・子供5000円

アリーナシート
大人7000円・子供4000円
(当日大人8000円・子供5000円)

 

2.梅田会場(パイプ椅子)
大人4500円・子供2500円
(当日大人5000円・子供3000円)

 

3.納涼船(弁当・茶・テーブル・パイプ椅子)
大人16000円・子供8000円

4.堤防パノラマスタンド(クッションシート)
大人2500円・子供1500円
(当日大人3000円・子供2000円)

 

なお、チケットの販売は6月1日(月)より

でGETできますよ~(^^

 

スポンサードリンク


 

見どころは?

 

オープニングから派手に、10秒間に1000発
上がります。その後、水中花火やワイドスターマイン
などの演出がされて、新色新スターマインが現れます!!

 

10号玉5発同時打ち上げの後は、メインとフィナーレです。
メインには今年は、どのような演出がされるのでしょう?
正直目が離せない、ワクワクの50分間です(*´∀`*)

 



 

おすすめ穴場スポットは?

 

では最後に、おすすめの穴場スポット
紹介していきますね!!

本庄公園付近(大阪市北区本庄西3丁目11)
詳細はこちら

ゆったり花火を楽しみたい人向け(^^
最寄り駅は、地下鉄御堂橋線中津駅です。

 

日本ペイントビル前(大阪市北区大淀2丁目付近)
詳細はこちら

花火を近くで見上げるには、絶好のスポットです。
最寄り駅は、阪急神戸線宝塚線中津駅です。

 

海老江グランド付近(大阪市福島区海老江3丁目付近)
詳細はこちら

河川敷でも比較的空いていて、ゆっくり花火を
楽しむ事が出来ます。
最寄り駅はJR東西線学研都市線海老江駅阪神本線野田駅です。

 

以上がおすすめの、穴場スポットでした!!

ひと夏の思い出として、なにわ淀川花火大会
満喫できたらと思います(^^

 

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る