足立花火大会!おすすめの穴場スポットはここ!!

 

足立花火大会、かなり混雑するって
聞いたんだけど、何時ぐらいまでに行けば
いいんだろう?って悩んでません?

Baidu IME_2015-6-3_1-11-36

その他に、オススメ穴場スポットっていうのが
あったら知りたいですよね~?今回は、その
あたりを徹底的に調べてきました!!

 

       スポンサードリンク


 

足立花火大会の概要から、オススメスポットまで
ドドーンと紹介しちゃいます!!
今年の夏は、暑い花火大会で盛り上がりましょう(^^

 

足立花火大会の概要・日程・時間

 

まずはこちらの動画をご覧下さい

最初から大迫力の花火が連発です!!

 

約100年の歴史を持つ足立花火大会です。
夏の花火は足立から」と言われる、
大きな花火大会です。

 

明治時代に、千住大橋の落成記念として
上げられたのが始まりとされています。

 

一時の中断を経て復活!!東京メトロ千代田線の
鉄橋から、西新井橋までの荒川河川敷で行われます。

 

日程・時間・見どころは?

日程と時間は以下の通りです!!

・日程:平成27年7月18日(土曜日)
(荒天の場合は翌日に順延)

・時間:19:30~20:30

 

花火大会の規模は以下の通りです(^^

・打ち上げ数1万2000発

・来場観客数約61万人

 

全体が4部構成になっていて、その中でも
見どころは、後半の音楽花火やスターマインです!!

 

名物ナイヤガラなど、独特な花火を打ち上げます。
1万2000発もの花火を一時間に凝縮したものは
圧巻のボリュームヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

 

きっとあなたも、度胆を抜かれる事間違いなし!!

 

スポンサードリンク


 

穴場スポット・アクセス

 

会場が河川敷の為、堤防に沿って斜面に
なっており、多くの観客が楽しめることがいいところ!!

 

千住側よりも西新井側の堤防の方が
比較的空いていて絶対にオススメ!!

 

最寄り駅は
千住側堤防へは、各線北千住駅から徒歩15分
西新井側堤防へは、東武スカイツリーライン梅島駅から
徒歩15分です。

 



 

穴場スポット

ではここで、おすすめの穴場スポット
3箇所を紹介していきますね~!!

  • 扇橋大橋付近
    打ち上げ会場から少し離れますが、
    花火を正面から観覧できる絶好のスポット!!角度的に丁度いいです。
    比較的空いているので超オススメ!!
    最寄り駅は、日暮里舎人ライナー扇大橋駅から
    徒歩10分ほど

 

  • 虹の広場
    混雑する側の堤防ですが、ここは比較的
    空いているんです。場所は千住新橋とつくばエクスプレスの鉄橋の
    ちょうど真ん中ぐらいです。
    最寄り駅は各線北千住駅より徒歩12分ほど。

 

  • 屋形船
    混雑なく、花火観賞が出来るのが屋形船!!
    会場は最寄り駅より遠く混雑する為、水上から
    優雅に眺めるひと時は格別の思い出になります。

    ちなみに管理人おすすめの屋形船ここ!!

    屋形船

 

最後に

 

いかがだってでしょうか?

 

かなりの混雑が予想される、足立花火大会!!
なので、当日会場には1時間半前を目安にすると、
良い場所がとれます!!

 

また河川敷なので、斜面になっている場所など、
混んでいても、見やすい箇所が多いのも良い所(^^

 

どうぞこの記事を参考にされて、足立花火大会を
より楽しむことができたら幸いです(*≧∀≦*)

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る