熊谷うちわ祭りの日程は?場所は?見どころは?

 

気温が高いと有名な熊谷!!なんとここには
とっても暑い祭りがあるんです(^^
それが、熊谷うちわ祭り!!

 

70万人もの人を集める、有名なお祭りで、
当日は、近辺の通行止めはもちろん、
露店も数多く出店する、大変賑わう祭りなんです(^^

 

       スポンサードリンク


 

数ある祭りの中で、1度は必ず観に行った方が
良い祭りの一つでもあります!!
今回は、そんな熊谷うちわ祭りを特集しますね。

 

熊谷うちわ祭りの概要・日程・時間

 

まずは、こちらの動画をご覧下さい!!

素晴らしい山車に、見事な音色のハーモニー!!

 

熊谷うちわ祭りは「関東一の祇園」と称される、
大変大きなお祭りです。

 

市街地を走る、国道17号線を通行止めにして行う、
巡行は一見の価値アリ!!

 

江戸時代より続く祭りで、うちわを観客に
配り始めた事から、うちわ祭りと言われるように
なりました。

 

そして、国の無形民俗文化財にも指定される事に
なります。ちなみに正式名称は
愛宕八坂神社祭礼行事」と言います!!

 

スポンサードリンク


 

日程と時間は?

 

日程と時間は以下の通りです。

日程

7月19日(日曜日)~7月23日(木曜日)

・ただし初日と最終日は、見どころが無いので要注意!!

 

時間

・7月19日21時~(非公開)

・7月20日6時~19時半頃

・7月21日13時~21時頃

・7月22日9時~翌0時頃

・7月23日1時~2時(非公開)

 

 



 

熊谷うちわ祭りの場所・アクセス

熊谷うちわ祭りは、山車が移動します。
この地図のルートを、練り歩きますよ~(^^

Baidu IME_2015-6-4_19-6-52

大きい地図は⇒こちら

 

メイン会場は、お祭り広場になります。(JR熊谷駅から徒歩5分)
その他にも20日は、熊谷駅前東口北口周辺で行われます。

 

露店が出て、大規模なお祭りとなるのが17号線です。
21日が13時~21時、22日が13時~22時まで規制され
歩行者天国になります(*≧∀≦*)

 

 

熊谷うちわ祭りの見どころ・おすすめ時間帯

 

では最後に、管理人が超オススメの
見どころを紹介していきますね!!

 

7月20日19時~初叩き合い
全町の山車が集結!!
迫力の叩き合いが観る事が出来ます。

 

7月21日(昼間13時~)国道17号山車巡行
国道17号を通行止めにして各町の山車が練り歩きます。
祭りの雰囲気を味わうにはこれがいい!!

 

7月21日(19時~)銀座叩き合い
巡行の後最終地で叩き合いを見せます。迫力満点!!

 

7月22日(20時~)曳合せ叩き合いお祭り広場
これがメイン!!そうして一番の見せ所、全山車が揃った、
圧巻のパフォーマンスで熱気も最高潮!!
祭りのクライマックスです。

 

最後に

 

いかがだったでしょう?

 

数ある見どころに中でも、やはりおすすめは
22日の曳合せ叩き合いです!!
これがめちゃくちゃ盛り上がりますヾ(@゜▽゜@)ノ

 

逆に混雑が嫌な方は、20日の初叩き合いが比較的
空いていて良いですよ~(^^。

 

露店は出ていないので、祭りと言う気分には
ちょっと遠いですが、山車をじっくり見たい方
オススメです。

 

では今年もじっくりと、熊谷うちわ祭りを
楽しんでくださいね(^^

 

 

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る