松江水郷祭湖上花火大会!!駐車場は? 穴場スポットは?

 

水の都として有名な松江市、その代表的な湖
としても知られる、宍道湖の湖!!

Baidu IME_2015-6-6_10-10-52

その湖上を利用して行われる、松江水郷湖上花火大会
あなたも行ってみたいと思いません?!

 

       スポンサードリンク


 

でもいざ、行くとなったなら、
日程や時間はもちろんの事、駐車場や穴場スポット
やっぱり気になりますよね~?

 

今回は、そんな疑問に答えていきます。
お得な情報満載ですよ~(^O^)

 

松江水郷祭湖上花火大会の概要、日程、時間

 
まずはこちらをご覧ください。

どうです?これが松江水郷祭湖上花火大会です!!
素晴らしい~!!

 

西日本、特に山陰地方有数の花火大会です。
昼間は「松江だんだん祭り」が開催されて、
昼夜ともに盛り上がる、松江市の暑い一日に
なっています。

 

昨年は都合により、大きく日程を変更されて、
行われたようですが、特徴のある花火と宍道湖とが
色なす光景は、多くの人を惹きつけます!!

 

日程と時間は?

 

日程と時間は以下のとおりです。

・8月1日(土)午後8時~
・8月2日(日)午後8時~

荒天の場合は中止
(土曜日中止の場合日曜日にまとめて開催)

予備日8月8日(土)

 

スポンサードリンク


 

規模や見どころは?

 

打ち上げ花火数

・8月1日 3000発
・8月2日 6000発

予想来場客数39万人

 

見どころは、上下に動くように立体的
打ち上げられる花火と、コンピューターを駆使し、
計算された扇や斜め打ちが超魅力的!!

 

全て湖上に浮かぶ船から発射されますので、
湖面を生かして、映る花火と「垂れ幕下がり」と
言われる花火も見ものです。

 

湖と一体となって、美しい情景に思わず、
心を奪われる事間違いなし(^^

 

おすすめ駐車場

 
ではここで、数ある駐車場の中から、
管理人が調べた中で、特におすすめだった
駐車場べスト3を紹介していきますね~!!

 

島根県庁駐車場

場所:島根県松江市殿町1
収容台数180台

ここは、すぐに埋まってしまう可能性が高いのですが、
なんと無料で開放されるんですよ~(*´∀`*)
ここから、花火まで徒歩10分の好立地です!!

Baidu IME_2015-6-6_10-20-5

大きい地図は⇒こちら

 

松江市役所駐車場

住所:島根県松江市末次町86
収容台数180台

ここも、無料駐車場です(*≧∀≦*)花火大会の日も、
無料で開放される予定であると確認取れました!!

宍道湖のほとりにありますので、観覧場所まで
徒歩2分と言う立地です。

Baidu IME_2015-6-6_10-23-47

大きい地図は⇒こちら

 

白潟駐車場

住所:島根県松江市白潟本町43-1
収容台数135台

花火大会を観覧できる場所から、徒歩5分という好立地!!
昼間は、30分100円で止められます。

Baidu IME_2015-6-6_10-31-33

大きい地図は⇒こちら

 



 

おすすめ穴場スポット

 

では最後に、管理人が厳選した、
おすすめの穴場スポットを紹介して
いきますね~!!

 
では早速いってみましょう(^^

 

白潟公園

場所:島根県松江市灘町

公園は、混み合いますが、広い公園なので安心(*≧∀≦*)
比較的、スペースもあって、ゆったりと観れますよ~!!

JR松江駅から徒歩15分です。

Baidu IME_2015-6-6_10-34-23

大きい地図は⇒こちら

 

 

岸公園県立美術館

場所:島根県松江市柚師町1

ここは、空いていて比較的遅い時間でも
場所が取れるところが魅力的!!

JR松江駅から徒歩20分です。

Baidu IME_2015-6-6_10-38-5

大きい地図は⇒こちら

 

 

柚師公園

住所:島根県松江市嫁島町17

宍道湖に面しているので、湖面と花火を
両方楽しむ事が出来るスポットです\(^o^)/

ちょっと離れていて、比較的空いているので、
静かに花火を観たいって方にピッタリ!!

JR乃木駅から徒歩5分です。

Baidu IME_2015-6-6_10-40-1

大きい地図は⇒こちら

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

湖上を利用したとっても美しい、
松江水郷湖上花火大会で、あなたの
夏の思い出の1ページになったら、幸いです\(^o^)/

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る