岸和田だんじり祭り!日程は?観覧席は?

 

勇壮な男たちが、声を張り上げながら
街中を疾走して、猛スピードでだんじりを曳く
岸和田だんじり祭り」観てみたいと思いません?!

Baidu IME_2015-7-4_8-37-9

そこで、やはり気のなるのが「どこで観るのがいいの?
というところですよね?

 

       スポンサードリンク


 

どうせなら、良いスポットで観たいものです。
そこで今回は、そんなあなたの為に、
とっておきの情報を紹介していきますね~!!

 

岸和田だんじり祭りの
歴史や由来と共に、最後までじっくりとご覧くださいね(*^^*)

 

岸和田だんじり祭りの歴史や由来

 

まずは、こちらの動画をご覧ください!!

なんとも勇壮で、男らしいお祭りで、動画を
見ているだけで、興奮してきます!!

 

岸和田だんじり祭りの歴史は、今から
約260年前にさかのぼります。

 

その時、岸和田の商人が、大坂の祭を
見物して、岸城神社の夏祭りに
献灯提灯を掲げたい」と藩主に
願い出たことが、始まりとされています。

 

また、だんじりに装飾を施し、それを市内で
曳きまわすことによって、五穀豊穣
願ったことで大きく祭りは、世間一般に
広がります。

 

元々は、関西の一地方の伝統的なお祭り
でしたが、昭和の終わり頃から、多くの
メディアに取り上げられて、一気に全国へ
伝わりました。

 

今では、
京都の祇園祭をしのぐ、人気のあるお祭りです。

 

岸和田だんじり祭りの由来

 

岸和田だんじり祭りの由来は、元々豊臣秀吉
大坂城築城の際に地車囃子(だんじりばやし)が
奏でられたことがきっかけ!!

 

それを岸和田流に改造して、だんじり祭りと
なりました。

 

特に岸和田に関しては、街を疾走したり、
「やり回し」と呼ばれる
カーブをスピードをつけたまま回る
と言う風習が強くなりました!!

 

スポンサードリンク


 

岸和田だんじり祭りの2015年の日程

 

ではここで、岸和田だんじり祭りの日程について
紹介していきますね(^^

 

平成27年度9月祭礼日程

  • 試験曳き 9月6日(日曜日)、9月18日(金曜日)
    午後2時~午後4時
  • 宵宮 9月19日(土曜日)午前6時~午後10時
  • 本宮 9月20日(日曜日)午前9時~午後10時

 

平成27年度10月祭礼日程

  • 試験曳き 10月4日(日曜日)午後1時~午後5時
  • 宵宮 10月10日(土曜日)午前6時~午後10時
  • 本宮 10月11日(日曜日)午前7時~午後10時

 

おすすめの観覧席

 

岸和田だんじり祭りには、東と西に、
とっても見やすい、有料観覧席があるんです!!

 

どちらも、だんじりを上から眺めることが出来る、
絶好のスポットなんです(*´∀`*)

 

ではここで、9月祭礼の桟敷席を紹介しますね~
残念ながら、10月は桟敷席が設置されず、
すべて沿道からの観覧になっちゃうんです(^_^;)

Baidu IME_2015-6-26_16-15-28

西カンカンスタンド

 

だんじり祭りの醍醐味「やり回し」がバッチリ見えるポイント!!
比較的チケットの入手が、しやすい席でもあります。

 

9月18日(金

  • 午後2時~午後4時:2,000円

 

9月19日(土)

  • 午前6時~午前7時半:6,000円
  • 午前9時半~午前11時半:3,000円
  • 午後1時~午後2時半:3,000円
  • 午後3時半~午後5時:3,000円

 

9月20日(日)

  • 午後1時~午後2時半:3,000円
  • 午後3時半~午後5時半:6000円
  • 午後7時~午後9時:1000円(自由席)

 

東コープスタンド

 

やり回しを、違った角度から楽しめるポイント!!
特に価格の高い時間は、だんじり祭りの真髄
観ることが出来ますよ~!!

 

9月18日(金)

  • 午後2時~午後4時:3,000円

 

9月19日(土)

  • 午前6時~午前7時半:7,000円
  • 午前9時半~午前11時半:4,000円
  • 午後1時~午後2時半:4,000円
  • 午後3時半~午後5時:4,000円
  • 午後7時~午後9時:1000円(自由席)

 

9月20日(日)

  • 午前8時~午前11時:1,000円(自由席)
  • 午後1時~午後2時半:4,000円
  • 午後3時半~午後5時半:7000円
  • 午後7時~午後9時:1000円(自由席)



最後に

 

いかがだったでしょうか?

 

だんじり祭りは、沿道から眺めても、
十分に楽しめます!!

 

しかし観覧席なら、だんじりの造形の美しさ
スピード感を、さらに味わうことが出来るんです!!

 

観覧席は一般販売もあるので、是非ともチケットを
ゲットして、岸和田だんじり祭りの真髄を楽しんで
頂けたら幸いです(^^

 

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る