霜降はいつ?意味や由来って?

 

霜降り肉なら知っていますが、霜降ってなんでしょう?
これ、実は季節を表す言葉なんです(^^;

Baidu IME_2015-6-26_16-15-28

これは秋深くなってきて、
そろそろ冬の訪れも感じ始めてくる時期
のことを言うんですね~

 

       スポンサードリンク



 

今回はこの霜降について、詳しく紹介していきます!!
ちなみに私はこの漢字を見て、霜降り肉のことしか
想像出来ませんでした(^_^;)

 

霜降月日や期間はいつ?

霜降は「そうこう」と読みます。
霜降「しもふり」ではありませんので、
お間違えないようにして下さいね(^^

 

では霜降の時期っていつなんでしょう?
2015年~2020年の6年分をまとめてみました。

  • 2015年:10月24日
  • 2016年:10月23日
  • 2017年:10月23日
  • 2018年:10月23日
  • 2019年:10月24日
  • 2020年:10月23日

 

ほとんどが、10月23日か、10月24日です。
2064年以降は、10月22日もあるんです。

 

ちなみに期間としての意味合いもありまして、
この日から立冬前日まで(2015年なら11月7日)の
ことも霜降って言うんですね~(^^

 

霜降の意味や由来って?

 

まずはこちらの動画をご覧下さい。

秋がさらに深まり、自然の雄大さ
感じられる時期ではないでしょうか?

 

霜降の意味は、二十四節気の18番目、
太陽黄経210度の時のことを言います。

 

暦の上では、その日のことを言いますが、
天文学では、その瞬間の角度になった時のことを
いいます。

 

そして由来ですが、朝に霜が降ってくる頃のことから
その現象をそのままに、霜降としたそうです。

 

この時期から、動画でもあるように山々には
紅葉が見られ、もっとも秋を感じることが出来る
時期でもあります(^^

 

この日から、立冬までに吹く寒い北風を「木枯らし
と言います。ですから、ほとんどの作物は、
この時期までに、収穫を終えておく必要があるんですね。

 

スポンサードリンク


 

霜降を表した和歌や俳句

 

霜降は、俳句の季語などにも使われています。
そこで今回も、恒例となりました、おすすめ4つ
ピックアップして、紹介していきますね(^^

 

霜降の陶ものつくる翁かな

作・・・飯田蛇笏

 

霜降の頃と言うと、ちょうど畑仕事も終わり、
冬の準備をする頃です。

 

その頃の情景を描いた句で、一生懸命陶器を
ひたむきに作っている翁に、柔らかな光
差し込んでいるという、解釈が出来ます(^^

 

霜降や朝しらしらと繭の色

作・・・小坂文之

 

霜降の朝の、キレイな情景を表している句です。

 

霜降の頃の霜は、まだでき始めの霜なので、
やはり繭と例えるところが、絶妙な感性
持っている句ですね(^^

 

霜降や暮れて上着が欲しくなり

 

霜降の頃になると、やはり上着が欲しく
なりますよね~ってことを表現しています!!

 

俳句では、この真ん中の七音を分けて
表現することが出来ると、上級者!!

 

霜降は、朝の情景を書いているのが多い中、
あえて夕方を選んでいるところに、
作者のセンスを、感じられますね!

 

霜降の壁際にして鎧櫃

作・・・阪本謙二

 

壁際は、冬の訪れを感じている日々のことで、
鎧櫃(よろいびつ)とは鎧をしまう箱のことを
表しています。

 

霜降の頃には鎧はしまって、穏やかな日々
過ごしましょうと言うことを、言いたいのでは
ないでしょうか?



 

最後に

 
いかがだったでしょうか?

 

霜降の意味が、よくご理解いただけたのでは
ないでしょうか?

 

霜降とは、冬の訪れを感じる季節です。
その情景を現している俳句なども、
沢山あります。

 

ちなみに、霜と言うのは冬の季語ですので、
お間違いないようにしてくださいね(^^

 

ですから、あえて霜降という言葉を選んでいる
俳句も多いんです!!

 

霜降、あなたならどんな風に過ごされますか~(^^

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る