目黒さんま祭り!日程は?行列ってすごいの?

 

「ううむ。それはいかん。さんまは目黒に限る
有名な落語のオチです。

Baidu IME_2015-7-22_12-38-22

さんまは、大衆魚として、古くから愛されて
きました。

 

その美味しいさんまが、無料で振る舞われる
目黒のさんま祭り、行ってみたいと思いません?!

 

       スポンサードリンク


 

さらに、その古典落語にちなんで、無料で
落語や漫才などがあるので、ぜひとも聞いて
みたいですよね~?!

 

今回は、そんな
目黒のさんま祭りについて、詳しく紹介
していきますね(^^

 

歴史や由来はどうなの?

 

まずは、動画をご覧下さい。

目黒さんま祭りの大盛況の様子が、
よ~く解るのではないでしょうか?

 

美味しいさんまが、ただで食べれるとなれば、
沢山の人が集まり、行列が出来るのは
分かりますよね~(*´∀`*)

 

その目黒さんま祭りの、歴史や由来は、
古典落語から来ていると言われている説が、
もっとも有力なんです!!

 

それは、その昔お殿様が、鷹狩に
出かけて行った時に、家来が
弁当を忘れてしまいました。

 

そこで、お腹の空いたお殿様は、
何かいい臭いがすると近くの民家を訪ねます。
そこで、焼いていたのがさんまだったのです!!

 

その味が、えらく気に入ったお殿様は、
ことあるごとに家来達に「さんまが食べたい」と
もらすようになります。

 

当時、さんまは下魚として、当然ながらお殿様が
食べるようなものではなかったんです(・・;)

 

困った家臣は、とりあえずさんまを買ってきて、
お殿様に食べさせますが、お殿様は
なぜか気に入りません(・_・;)

 

当たり前です!!
家来は、お殿様身体に悪いといって、
さんまの脂を蒸して抜いてしまっていたのです(^_^;)

 

さらに、骨が刺さるといけないと言って、
身をほぐして出していたんです!!

 

お殿様は言いました。「これは、どこのさんまか?」
すると、家来は「日本橋のものです。」
それを聞いたお殿様は「う~んさんまは目黒に限る」と
言ったのでした。

 

これのようにして、目黒のさんまが、
大衆に広まったんですね(*´∀`*)

 

目黒さんま祭りの日程は?

 

目黒さんま祭りの日程は、以下の通りです。

9月6日(日曜日)午前10時~午後2時
(さんまが無くなり次第終了)

楽しみですね~(^^

 

スポンサードリンク


 

目黒さんま祭りの魅力はなんなの?

 

目黒さんま祭りの一番の魅力は、その旬の、

 

  • 一番脂の乗っている岩手県宮古市産のさんま
  • 徳島県神山町産のすだち

を食べれるということなんです!!

 

一番美味しい時期のさんまを、備長炭で焼き上げ、
それに旬のすだちをかければ、まさに極上の味!!

 

3時間~5時間待ちと言われているのが、
分かるような気がします(^^

 



 

目黒さんま祭りへのアクセスは?

 

目黒さんま祭りの会場は、
JR東京メトロ「目黒駅 東口」を降りて
すぐの目黒通りです(^^

Baidu IME_2015-7-11_9-39-3

大きい地図は⇒こちら

 

最後に

 

いかがだったでしょうか?

 

目黒さんま祭りは、秋の風物詩として、
すっかり定着しています(^^

 

是非とも、極上のさんまを食べて
食欲の秋を満喫してみては
いかがでしょうか?

スポンサードリンク


記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?



もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、

ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る